面倒なグリストラップ掃除をできるだけ簡単に

グリストラップとは、主に飲食店などで厨房の排水における油やごみを、下水にそのまま流さないようにする装置です。
グリストラップの掃除はとても面倒です。様々なごみや油がたまっているため、「開けるのが怖い」という人も多いと思います。今回はそんなグリストラップ掃除のコツを紹介します。ちなみに掃除を怠ると、店内に悪臭が充満しますし、最悪の場合法律に触れる場合がありますよ。
お手軽なものにグリストラップ用のネットがあります。ネットを設置すると、そこにごみ等が集まる仕組みです。掃除するときはそのネットを撤去するだけ。簡単です。使用後はきちんと水切りをしましょう。こちらは家庭用ではないため、通常店舗では入手が難しいのでネット通販がお勧めですよ。
もっと簡単に掃除したい、という方には専門のグリストラップ清掃に向いた洗剤があります、これは床磨きなどで使う洗剤に油の剥離剤の成分が入っていてその洗剤を使って床掃除をするだけでグリストラップの油が完全に分離して油が簡単に取れるという洗剤です。

ただ、やっぱり自分でやるのはめんどくさいと言う方には、グリストラップ清掃業者に頼みましょう。こちらはグリストラップの仕組みを知り尽くしていますので、素人では見逃しがちな汚れもしっかり掃除してくれます。料金は一回1万円程度からが相場の様です。
店舗経営では基礎となるグリストラップの掃除。いろんな方法を試してみてはいかがでしょうか。