普通に洗濯しただけでは落とせぬ油汚れをきれいにする簡単な方法

私は調理師で仕事中は調理白衣を着ています、これはいわば調理師の作業着ということになります。
仕事中はどうしても油ハネなどで白衣は汚れてしまうので毎日洗わなくてはなりません、しかし油汚れは頑固で洗濯機に水と洗剤を入れて回すだけではなかなかすっきりとは落ちてくれません、ぬるま湯にしたり洗剤の量を増やすとよく落ちるようになりますがポツリと点のように油ジミが残ることもしばしば。
ある日ネットで洗濯液を強めのアルカリ性のぬるま湯にすると油汚れがよく落ちるようになるとの情報を得ていろんなメーカーから発売されているセスキ炭酸ナトリウムを大さじ1〜2杯足して10分間ほど浸け置きにしてから洗うようにしました、洗剤はそれまで通り若干多めです、そのやりかたに変えてからは油汚れもすっきりと落ち、エリの黒ずみもよく落ちるようになりました。
私の白衣は食用油や動物脂による油汚れですが、自転車を磨く時のオイルで汚れた衣類もかなりきれいになっていたので機械油で汚れた作業着でも洗濯液を強めのアルカリ性にしておくことで汚れ落ちはよくなるはずです。